KEARUS hair medical plus

薄毛でお悩みのお方は静岡県・浜松市のKEARUS hair medical plus 亜鉛のサプリメントについて

亜鉛のサプリメントについて

薄毛対策で亜鉛のサプリメントや食事から積極的に亜鉛を摂取しようと考えられている方は多いのではないでしょうか。もしくは薄毛には亜鉛が良いと聞いたので、亜鉛のサプリメントを飲み始めている方もいらっしゃるのではないでしょうか?ではそもそも亜鉛とは一体なんなのでしょうか?なぜ、亜鉛が薄毛に良いと言われているのか、どれぐらい摂ればよいのかなど亜鉛と薄毛について詳しくみていきましょう。

そもそも亜鉛とは一体なに?

そもそも亜鉛とは一体なに?

亜鉛とは銀白色をした金属の一種類であり、必須ミネラルのひとつである。亜鉛は紀元前から、銅との合金である真鍮として使われていました。人の体では鉄の次に多いものであり、酵素の活性化や維持に欠かせないものである。その酵素はさまざまな役割があり、体液では精液に多く含まれています。男性の場合、亜鉛を適度に摂ることで精子の増加や性欲増進の効果が見られる。

どれぐらいの亜鉛を1日に摂取した方が良いのか?

どれぐらいの亜鉛を1日に摂取した方が良いのか?

亜鉛を1日にどのくらい摂取した方が良いのかは日本とアメリカでは少し異なっています。日本人の食事摂取基準では、平均必要量は1日男性であれば8mg女性であれば6mgとなっております。亜鉛の過剰摂取は呼吸器、吐き気、めまい、けいれんなど人体に異常をきたすこもあります。亜鉛が欠乏することで貧血、免疫低下、皮膚炎、精子の減少、傷の治りが遅くなるなど、体のさまざななところで見られる。

薄毛と亜鉛の関係は?

薄毛と亜鉛の関係は?

薄毛に亜鉛が良いと聞いたことがある人はなぜいいのかを調べられましたか?なんとなく亜鉛が良いと聞いたけど理由を知らない、なんとなく飲んでいる方もなぜ亜鉛が薄毛に良いと言われているのかをここで知りましょう。まず亜鉛にはさまざなな体への良い影響があります。免疫力を高めてくれる、疲労回復、筋肉増強、アルコールの分解、精子の形成増加、などの中に新陳代謝向上やタンパク質の合成などがあります。薄毛に亜鉛が良いと言われる理由は、このたんぱく質合成や新陳代謝を亜鉛がサポートしてくれるということがあります。髪の成分はタンパク質であり、新陳代謝が活発になることで細胞分裂も盛んになり、髪の生成が促されるということにつながります。髪の生成が促されるというのは、新しい髪の生成であったり、今生えているものが太く抜けにくく育つということです。そのため、枝毛や切れ毛も少なくなり、髪も細いものではなく太いしっかりしたものになりやすくなります。

亜鉛と一緒に摂るべきサプリメント

亜鉛と一緒に摂るべきサプリメント

亜鉛のサプリメントは単体で摂るよりもビタミンCやビタミンB群と一緒に摂った方が吸収や代謝向上がされやすくなります。亜鉛を多く含む食材として有名な「かき」ですが、焼きがき、生がきなどレモンと一緒に食べるのは吸収の効率も上がるので優れた食べ方であります。亜鉛のサプリメントを飲んで数日間だけでは実感できないことが多く、続けていく必要があります。亜鉛の過剰摂取は体に良くないことなので過剰摂取は避けるようにしましょう。