KEARUS hair medical plus

薄毛治療は静岡県・浜松市のKEARUS hair medical plus おでこが広いのは薄毛なのでしょうか?

おでこが広いのは薄毛なのでしょうか?

生まれつきおでこが広い?

生まれつきおでこが広い?

 おでこが広い方の悩みにこういったことがよくあります。自分はもともとおでこが広いのによく薄毛と勘違いされる、昔のあだ名が「ハゲや若ハゲ」だった、ことがあるという方は意外と多いのではないでしょうか?
 生まれつきおでこが広い方がおられますがそれは薄毛や病気ではありません。
 広いおでこが昔から悩みであったりコンプレックスに感じられていた方はこちらをご参考ください。

広いおでこを狭くする方法は①

広いおでこを狭くする方法は①

 おでこがもとも広い方が考えることは、おでこをいかに狭く見せるかということです。
 まず、多くの方が取られる方法としては「前髪で隠す」ということです。この方法であれば、どんな方でも取り組みやすく自然に広いおでこを隠せることが可能です。
 男性であれば、前髪だけ伸ばすのではなく髪全体を伸ばされることでより自然な髪型になるでしょう。ショートヘアーやベリーショートヘアーでは前髪だけ伸ばすと不自然なため、ミディアムヘアーやミディアムショートヘアーなどが人気でしょう。
 女性の場合は、前髪を下したヘアースタイルが良いでしょう。おでこが広く見えないように分け目を変えてみたり、ヘアーアレンジをしてみるのも良いでしょう。

広いおでこを狭くする方法②

広いおでこを狭くする方法②

 おでこがもともと広い場合は、残念ですがどれだけAGAのクリニックで処方をされた薬を飲んでも、薄毛治療に取り組まれても、市販の育毛剤やシャンプーを使用し続けても変わることはないでしょう。
 おでこがもともと広い方は髪の生え際が一般的な方に比べると高く、そこには髪が生える毛穴がないことがほとんどです。 おでこが広いからといって若いときから育毛剤や薄毛治療薬を飲まれている方もおられますが、もともと髪が生えていたところまで回復させるのであればそちらの方法でも間違いではありません。

広いおでこを狭くする方法③

広いおでこを狭くする方法③

 上記②のところで薄毛治療薬や育毛剤では、ほとんど変わることはないとお伝えしましたが方法としては「植毛」であればおでこを狭くできる可能性はあるでしょう。
 植毛技術であれば、移植を行った部分の毛穴がしっかり根付けば髪が生えてくる可能性はあるでしょう。
 植毛を行った方でも移植部分で根付かなければ髪は生えてこないので、どうしてもおでこを狭くするために「植毛」をお考えの方は、じっくりとご自身でも考えられ専門機関へご相談されることをお勧めいたします。

おでこは顔?それとも頭?

おでこは顔?それとも頭?

 おでこが頭なのか、それとも顔なのかはその人によって見解が分かれるとこではあります。解剖学の定めでは、おでこは「頭」に該当します。
 わかりやすくお伝えすると、眉毛の上からは頭となっています。おでこはシャンプーで「頭」として洗うべきなのか洗顔で「顔」として洗うべきなのかは分かれます。
 KEARUS Hair Medical Plusが採用しているスーパースカルプ発毛法でも以前髪が生えていた部分までであれば発毛は理論上可能です。
 おでこが以前より広くなったと感じる方は早めのご自身での対策または、こちらまでご相談ください。